top of page
自然医学

おばあちゃんの​知恵袋

息子のアトピー





2014年2月

あれからもう、8年もの月日が流れ、当時5歳だった朝陽も今では13歳、中学2年生になっている。

※写真は当時の朝陽です。


そーいえばうちの子もアトピーだったよなぁと、忘れてしまうぐらい。

今じゃ、お菓子食べ過ぎた時に、ちょっとブツブツが出るぐらいで、跡形もないが。


そーいえばアトピーだったのよね。。。て


うちの子の場合は。

ホントあーなるほどやっぱりそーなのか!と納得させられる発症で


リンクに飛んで読んでみてね!



今では彼は、ブツブツ出たら自分で、ちゃんと何故出たかが分かるので調整もできる。


どーしたら痒くなくなるかも、スキンケアも毒出し方法も知っている。


自分はアレルギー持ちで、そこと上手く共存していく事を知っています。


だから、心配ない


そして、かつて私も27、28歳の頃、壮絶なアトピーになりました。


残念ながら当時はガラケーしかなく、そんな酷い自分を写真になんて撮りたくなくて、貴重な当時の写真が無いのが残念ですが。


私も、アトピーちゃんでした。


幼少の頃も幼稚園年長あたりから足の親指の股にブツブツができ始め、親指全体ズル剥けで強烈な痒みがズッとあって、ステロイドをせっせと塗っていた過去があります。


当時は『ズック靴』という、靴があって、それを履いて出来たから『ズック靴かぶれ』と診断され、使われていたゴムや接着剤に負けて被れてしまっていた。


それに、今思えば、相当の薬歴、予防接種を受けていた子だったので、そりゃそーなるわなと今なら納得。


そして、足の親指という経路から、私の幼少期の精神状態や、内臓の状態、色んな事が更に読み解ける。


思い返せばと今では、すべて思い出になってしまっていたけど。


この経験こそ今に必要だと。


少しずつ復活していこうと思っています。


プロフィール

yumi2.png

外山ユミ

有限会社なちゅLife ​代表取締役

外山ユミ公式ブログ
  • Instagram
  • ライン
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Youtube

​わたしたちの想い

小さな力が大きな喜びに

なることを信じて…

本当の自立を目指して…

 

・・・

それが私の目指していること

Friday Seminar !!

flyday_bnr.png

どんな活動をしているのか?

是非一度ご参加ください。

参加費無料

毎月第2.3.4​金曜日

10:00〜11:00開催

bottom of page