■多くのシングルマザーに事業による経済的基盤を
2012年に「日本ビジュアル分析学協会」

2013年に「ナチュラル子育て協会」

2020年に「肌Skin Rescue協会」を立ち上げ、

それぞれ多くの方々が資格を取得して、

収入につなげられるようサポート活動を精力的に続けています。
 
特にシングルマザーの経済的困窮は、子どもの生活や教育の質に直接影響するため、

ママが子育てをしつつ、自分の事業を持ち、

ビジネスを回していくことで、安心して日々が送れる。

 

また、子どもにも望む教育環境を与えてあげられるような支援をしていきたい!

という熱い思いを抱いて日々活動しています。
 
私は、今後も多くの女性が、子育てをしながら自分の事業を持ち、

安定的に収入を得て、公私ともに豊かな人生を送っていただけるよう

全力でサポートいたします。
 
みなさん、ご一緒に幸せへの扉を開けていきましょう。