■10代で両親を亡くした後、次々に襲いかかる問題と悩み
私は、10代で両親と死別しました。

一人っ子で頼れる家族もなく、何をやってもうまくいかない人生がそこからスタート。

さまざまなことに挑戦するも、全てのことが中途半端に終わり、

ありとあらゆる,問題と悩みが私に襲いかかります。
 
ざっと挙げてみると…
 
・20歳で結婚し、2度の流産の後、長女を出産
・妊娠7ヶ月目での死産
・ダウン症の息子の出産
・自殺未遂、離婚、DV
・アスペルガーの息子の子育て
・私自身と息子の重度のアトピーを克服
・2度の癌克服
 
そうそう、起業後は、会社のお金を持ち逃げされて

全財産が7,000円になったということもありました。
 
「1つだけでも十分じゃない?」

というほどの出来事が、私1人の身に次々と起き続けました。
 
ここまでお読みいただいただけで、

私がただならぬ半生を送ってきたことがおわかりになると思います。

想像を絶する、まさに波乱万丈のこれまでの人生でした。